PENTAX / RICOH GR III

Scroll down to content

前回XF10の実力を自分なりにレビューをして見たが!

XR10で撮影

なんとXF10の価格が急落してきたので

その遠因を探って見たのです

なんと対抗馬が29日のフォトキナ最終日に発表するというニュースが飛び込んできたのです

RICOHはデジタルカメラから撤退したのですが

しっかり資産をPENTAXが引き継いでるじゃあーりませんか!笑

さてどんなセンサーを積んでくるのか!

興味津々

かすかに流れてくるフルセンサーを積むという噂

かって使ったことのあるGR

APS-Cサイズながら持ちやすく軽量コンパクトサイズの使いやすさは

今でも忘れがたい名機

世界のPENTAXが出すという •

イメージセンサー:36 MP 曲面型センサー

• サイズ:122.0 x 64.7 x 39.8 mm

• 搭載レンズ:28 mm F2.4(沈胴式ではない)

• 最高感度:ISO 51200

• 新設計のバッテリー

• 2018年春か夏頃の早い時期に発表される予定

• 価格:1800ドルほど

値段から見てとても手を出せないが

おそらくフルセンサーではという噂がもっぱら

ソニーのフルセンサーコンパクトに対抗しに行くのか?

でもあのコンパクトさを維持することはフルセンサーでは

奥行きが足らなさすぎる

2種類出すのかも

これは面白い!

私のオススメは

安くなってきた

XR10だよ!

リコーの色は好きになれなくて

手放したからなんです

紫の表現がどうにも私の好みでなかったから

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。