久しぶりの行列

防水に


ジェットブラックに


決裁に


並んだ!

並んだ!

クロ シロ ピンク

どのスマホ見ても同じだな!


ジェットブラックに人気が集中して

今日手に入れた人はいない

スペシャル好きの日本人

指紋がつきやすいだろうに!

海外では手に入れた人が開封を

iPhone7plusに至っては

どの色も11月にならないと手に入らない

異端児ジョブスが

天国で笑ってるだろうに!

「もっとattackしろよ!」 と


タレントも売り込みに忙しい!

息子がこの近くに住んでいるので

クロ好きの息子は、同じマクラ持って並べばよかったと?!

そうは行かない

夜の札幌公演に向かって

機上の人に


札幌待っててねー!

共演の加藤里保奈ちゃん奮闘!

左上のモニターに公演の模様が

盛り上がってくれるといいね!

歌と踊りとミステリー!

欲張ってます!笑笑

アニメイト札幌店さんにて

「名探偵コナン×ライブミステリー 〜洋上のラビリンス〜」開催直前イベント

ジイちゃんの目の保養に

ヤングジャンプ買おう!

はいよーシルバー!

10冊買って孫に配ろう!笑笑

北海道新聞にも

舞台左手前

iPhone7とFeliCaの関係

いよいよ明日発売!

FeliCaに対応するiPhoneに期待は高まり

予想以上に売れるだろう

それもそのはず

AppleがSONYのFeliCa対応のチップを

iPhone7とiPhone7plusばかりでなく

Applewatch シリーズ2に積んでいるようなんだ

(誰も開けていないので、これから分かるだろう)

Apple Payはどうしたの?

それは後回しにして

何故か?

やっとこさ分かってくる

FeliCaのチップは

スイカのような非接触型ICカードに要求される

処理速度の基準

1分間に60人が通過できるようにするための処理速度を

つまり一人当たり0.2秒を

楽にクリアーしている

日本ならではスピード要件を満たす必要があった

一方Apple Payは指紋認証を前提とするので

いちいち指紋認証タッチしながら決済するので

日本の改札事情に合わない

ではApplewatchは?

サイドボタンの二度推しで立ち上げ

そのまま通過できる

FeliCaはソニーによるとわずか0.1秒だそうだ!

日本では新たに開発するより

ソニーからチップを買えば良いのだから

これでiPhoneの凋落を防げるなら

安い買い物だ!

既知の通りカメラのセンサーは、

今度もソニーのセンサーを積んでいる

Appleは日本の技術に

毎年三兆円も落としている

だからiPhoneを買うことは

日本の企業にも投資することになる

でもAppleはApple Payを生かせず、FeliCaの軍門に下ることになるので

きっとFeliCaチップを積んでいるなんて

口が避けても言うまい

それより

後払いのカード決済には

指紋認証が実に有効なのだ!

カードをスキャニングされる心配が全くないから

Apple Payはまだまだ使える!

というより安全で確実な決済には

iOS10で搭載される

walletアプリに登録したカードを使う

ほれここに!スキャニング操作のボタンが!

普通のカード決済はApple Payを使えば良いことになる

Apple Payの指紋認証と

FeliCaのスピード

両方のいいところどりした

iPhone7は間違いなくヒットするでしょう!

実際に使えるのは10月下旬だそうだ

それにしても

思ったより早くこの日が来るとは

ティムクックさんもメンツより

生き残りに柔軟な姿勢を見せてくれて、ありがとうと言いたい!

これでiPhone離れは減るだろう

ところで

でも忘れないよ!誰もがこれなしでは生きられないと言う

革新的なものは、まだ発表されていない

来年のiPhone8に搭載かな?

Applewatchのスイカ

iPhoneでのスイカは、手帳型ケースにカードを入れておけば済むこと

非接触型IC型カードが錯綜して

何が何だか

どこがいいのか迷う

しかも仕組みがわかりずらい

Fericaはソニーが開発した非接触型IC型カードを扱う仕組み

Apple PayはApple が開発した非接触型IC型カードを扱う仕組み

お互いにシェアーを争う

突然発表されたFerika対応

ソニーとの話し合い、JRとの改札口を通るスピードをクリアーできる試験

手数料の配分諸々の条件をクリアーできたようだ!

これはAppleの危機感がそうさせたのだろう!

日本国内のシェアーが50パーセントを切りかかる、そこに目をつけたからだろう!

日本を甘く見ると大変なことになるという危機感がそうさせたと見る

競争いいこと

革新の原動力

デュアルレンズも然り

ライカの参入で

年内には追付かせるようだ!

 

話を戻せば

iPhoneでのFerikaのメリットは

現金を補充するめんどくささが、クレジットカードと違うところ

前金なのか、後払いなのか

そこが問題だ!

スイカなどの前金は後処理の手間を避けるためのもの

障害者にとって改札前後に並んで現金補充するスイカは困る

混み合った改札での補充に手間取る

クレジットカードで補充できるメリットはいいかも

スイカは現金前払い

クレジットカードは後払い

(お店もタクシーも手数料は自分持ちということを知ってる人は少ないだろう

小さい店は手数料だけで潰れる)

10月下旬には両方がiPhoneでできることになる

そこでiPhoneを端末(読み取り機)にかざすより

Applewatchでかざした方がいい!ずっと便利!

いつも身につけているのだから

(現金補充はiPhone5以降の物なら、iPhone上で手続きができる)

iPhoneやカードを出口で探す手間が減る

コンビニにしても

財布から取り出す時に

片麻痺なので、左手でお財布を押さえることが困難

いつも大変な思いをして支払う、後ろに並んでいる方に

頭を下げながら支払う

後ろの方は、足が不自由なのは杖で分かっても

左半身全部が不自由であることまでは分からない

この8年で何とか左手で財布を押さえるところまでやれるようになっても

持つことだけで激しい痛みが襲う

左手も左足も固まっていないだけ

外観だけでは分からない


神経を回復させる代償に、痛みとの戦いが始まる

リハビリで頑張ってきた人だけがわかる辛さ

諦めた人は全く動かなくなるけれど、痛みとはさよならできる

若い人ほど辛いだろう

なぜなら神経が戻ろうとする力が強いだけに

戻ろうとする神経が過剰反応する力も強い!

痛みで痺れまくる

それでも明日への希望を持てるだけで

幸せ

同じ苦しみの戦友と共に

夢と希望を諦めず頑張って行こう

余命宣告されたわけでないいのだから

できることを

できるうちに


あなたの頑張りが

家族を支える

妻を

嫁を

息子を

娘を

仲間を






iPhone7の隠し玉       せこい革新よ!さようなら

冒険をしなくなったApple!

なんの期待もできないiPhone7

まてよ!

CEOのティムクックさんが言っていたのを思い出す

これなしには生きられないような革新性のあるiPhoneを出す

株主向けのリップサービスはたくさんだ!

そこで深〜く探ってみると出て来たよー

浮かんでは消えている充電システム

すでに置くだけで充電するシステムは、あちこちで見かける

Androidでもある

ところがドッコイ!

ワイアレス充電システムは違う!

部屋の中ならどこでも充電できるという

電磁界を発生させるシステムを開発した会社がある

Appleは数々の特許を持っているが

この会社の特許を獲得しているようなんだ

電磁場から4.5メートル離れても充電できるシステム

本当か?

これを見て欲しい!

この動画を見れば、納得できるはず!

この原理を応用したもの

現実に実用化されているようだ!

安全性とかクリアーしなければならないハードルを乗り越えているのだろうか?

特許とはいえ、密かに開発実用化に向かっているのだとしたら

Appleを見直そうと思う!

名もない小さな会社の特許を買って、水面下で開発をしている姿勢はジョブスにとって望むところだ

イヤフォンジャックは無くなることは間違いない

生活防水なんかじゃ納得できない

AIR PODS という ブルーツースイヤフォンは間違いなく出るだろう

BEATSというヘッドフォンの会社も買収している

ライトニングプラグ接続のイヤフォンは付属させるだろう

でも小さい小さい

スケールが小さすぎる

そんなことじゃAppleを卒業するぞ!

せこい革新ならいらない!

電気自動車の開発くらいなら許してあげよう

iPhone SEと5sの見分け方

  

iPhone SEについて触れて見たい
ほぼ予想通りで
面白くないが

発表会で気になっていたこと

アップルのクックCEOの苦悩が読み取れたこと

最高裁まで争う姿勢には変わりがない覚悟が見えたこと

一方でFBIの情けなさが浮き彫りになる

自分で解決する組織を持てよ!

と前回のブログにも書いていたら

本日の情報で、次のことが判明

もうアップルの協力は必要ない」

FBIが独自の方法でiPhoneロックを解除すると発表

遅いよ!

ことが大きくなって行動を起こす無能さに呆れるばかり

秘密裏にやっていれば、アップルだって

組織を介さずに協力できただろうに
とりあえず一件落着

今回の4インチiPhoneSEと同じ大きさのiPhone5Sとの外観上の違いについて

1.iPhone 5sの背面には「iPhone」と文字が入っていましたが、iPhone SEの背面には「iPhone SE」と入っています。

  
2.ビーズを吹き付けてサテンのような仕上げを持たせたアルミニウム」と表面処理

  
3.価格設定に疑問あり

iPhone SE

* 399ドル 5万2800円 1ドル 132円 (16GB)

* 499ドル 6万4800円 1ドル 130円 (64GB)

おかしいのはiPadPro9.7インチが

1ドル112-114円なのに132円計算になっているのは

納得がいかない!

1番安いので5万円代

113円で計算すれば45087円が1番安い機種になるはず

そうなれば国内のスマートフォンの1番安い設定に

肉薄することになる

中身が違うぞと言われればそれまでだが

日本では強気なアップルの姿勢が垣間見える

やれやれ!?
今入ったニュースに

週刊新潮がまたやってくれる

乙武さんの不倫問題

悪いことは言わない

別れなさい

出馬はやめよう!

一人で暮らしながら

生きることを真面目に真摯に受け止めよう

それしか残された道はありませんよ!

いくら反省しても

誰も信用できないです

そうすればもう一度乙武さんを見直します。