WBCに大リーガー選手はどの位参加しているか

球数制限やタイブレークなんて押し付けるアメリカ野球

こう言う押し付けがましいルールを作るのは、今のトランプ政権の様なもの

サッカーが36カ国の参加

野球が16カ国

わけわからんルールのWBC

でも参加する国は同じルールの下で必死に頑張っている

三試合見て結構面白い

そこで大リーガーがどれだけ参加しているか調べる

  
アメリカ9人

     * クリス・アーチャー / 投手

    * アンドリュー・ミラー / 投手

    * バスター・ポージー / 捕手

    * ポール・ゴールドシュミット / 内野手

    * ダニエル・マーフィー / 内野手

    * ノーラン・アレナド / 内野手

    * アダム・ジョーンズ / 外野手

    * アンドリュー・マカッチェン / 外野手

    * クリスチャン・イエリッチ / 外野手
  
ドミニカ共和国(5人)

    * デリン・ベタンセス / 投手

    * エイドリアン・ベルトレ / 内野手

    * ロビンソン・カノ / 内野手

    * マニー・マチャド / 内野手

    * ネルソン・クルーズ / 外野手

  
* ベネズエラ(5人)
    * フェリックス・ヘルナンデス / 投手

    * サルバドール・ペレス / 捕手

    * ホセ・アルトゥーベ / 内野手

    * ミゲル・カブレラ / 内野手

    * カルロス・ゴンザレス / 外野手

  
* プエルトリコ (5人) 独立した国ではない

    * ヤディエル・モリーナ / 捕手

    * ハビアー・バエズ / 内野手

    * カルロス・コレア / 内野手

    * フランシスコ・リンドーア / 内野手

    * カルロス・ベルトラン / 外野手

  
* オランダ (3人)

    * ザンダー・ボガーツ / 内野手

    * ジョナサン・スクープ / 内野手

    * アンドレルトン・シモンズ / 内野手

  
* メキシコ (3人)

    * オリバー・ペレス / 投手

    * ロベルト・オスーナ / 投手

    * エイドリアン・ゴンザレス / 内野手j

  
* コロンビア(2人)

    * ホセ・キンタナ / 投手

    * フリオ・テヘラン / 投手

  
* カナダ(1人)

    * ラッセル・マーティン / 捕手

  
* 日本(1人)

    * 青木宣親 / 外野手
コロンビアがアメリカと対等に戦っている

だから人数ではないとは思うが

これから先大リーガーと戦うことになるので

走って守って、やっつけて欲しい!

アメリカの平均年齢は28歳

長打力より走る野球とコツコツ当てる野球で初優勝を目指している様だ!

自分で提案したルールなら優勝して見なさい!?

台風の目イスラエル

一人も現役大リーガーいないのに

どこまで戦えるのか

大いに楽しみ

アメリカ サヨナラ勝ち

二点先行されなんとか追い付き

10回裏に逆転サヨナラ勝ち

11回からは走者一、ニ塁から始まる

変則ルールなので、冷や冷やものの勝利!

これからこういう展開が増える

これでアメリカは勢いに乗るだろう

ドミニカ、カナダが待ち受ける

棘の道が待ち受ける

日本にしてもしかり

ああー!

心臓に良くない

二次ラウンドは総当たりなので

イスラエル、キューバから二勝を

あげるだろう

オランダとともに準決勝へ

これが私の予想

只  二次ラウンドと決勝は

ドーム球場なので

地のりをいかせば

優勝も夢じゃない

小久保監督は思いの外

柔軟

臨機応変

これなら波にのれそう

決勝はアメリカ対日本になるかも