フィンランドがウクライナを救う!

Scroll down to content

フィンランドのマリン首相がいよいよNATO加盟に踏み込むようだ!根回しのためだろうか?

突然の日本訪問のニュースが!

イギリスより前に来日するのは如何なる心境か?

イギリスのジョンソン首相は4月10日に危険を冒して

キーウへレジンスキー大統領と市内でデートをしたことを知る人は少ないのでは

もちろんお忍び!!

スウェーデンと共に

ロシアの戦勝記念日に勝利宣言出来なかったプーチンの心の隙を狙って

グッドタイミング!

この行動力!

今朝来日のニュースが!

やっぱり

フィンランドのバラには棘があった!素早い動き!

聡明な彼女は

密かに行動する北欧の憂いと棘を

マリン首相のファンになってしまったのは

美人だからではない

権威を振り回す男子を冷静観測しながららここぞという時に動ける聡明さと行動力

やっぱり彼女は凄い!

スウェーデンとフィンランドがNATOに加盟すれば

プーチンのウクライナ侵略は無意味になるからだ!侵略の正当性を弁明するだけで終わった戦勝記念日

これから甲状腺ガンから転移したと思われる胃がんの手術が控えている

その間に議会承認と国民投票を経てNATO入りを確実にするための来日だろう

フィンランドはスウェーデンと共にNATO入りして

マリン首相は、21世紀のジャンヌダルクになるに違いない

それほどマリン首相の理知的な判断と行動力は

歴史を書き換える力がある

そう信じて良いと思う

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。