サツキとツツジの違い

Scroll down to content

まったく同じだと思っていたが

サツキの方が遅れて咲くツツジの原種のようなものらしい

だから全体的に小さく盆栽などに使われているのがサツキ

花の時期との関係を含めると、

ツツジが4月に花が咲いた後、5月に新芽が出るのに対して、

サツキは5月に新芽出る頃に蕾がつき、その後花が咲く

実際混合されて見分けがつかなくなっているようなんです

小学校の下校時間に、ツツジの花をとって

蜜を吸っていたことを思い出す

その蜜にも毒があるようなツツジがあるらしい

子供に美味しいよ!なんて言って勧めるのは良くないのかも

見分け方なんてわからないので

美しい花には毒がある

今朝逮捕された22歳の美人妻

覚醒剤による殺人と言う珍しい殺害方法が

3年の時間をかけて解決に向かう

覚醒剤には指紋のような個性があるらしい

化学捜査により、入手先や共犯関係が洗い出されたのだろう

億単位の現金を持ち歩いていた被害者

ターゲットにされる年齢(77歳)

この事件は身から出たサビと言えるものなので興味なし

でもツツジの蜜には気をつけましょう

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。