ベイビーステップ第6話と錦織圭

Scroll down to content

「ベイビーステップ」第6話放送を3回繰り返し見ているうちに

錦織圭君のこれからを想像してみる

ポイントもつかないオリンピック

もちろん賞金もない

ナダルとの死闘は今でも忘れない

本気のナダルを相手に

冷静に且つチャレンジ精神を前面に出した錦織圭選手

鬼のような形相で立ち向かってきたナダルを撃破する
ここで学んだものは計り知れない


今日の会見では、この五輪で学んだ事を生かして

全米オープン優勝を目指す事を宣言してくれる

どんなに苦しい状況でも気迫で向かってきたナダルの底力を

心に刻んでくれたに違いない

錦織圭君は、「ベイビーステップ」を読んでいるそうだ!

テニスのバイブルとしてベイビーステップから学ぶことは多い

6話では

理論的に突き詰めようとする主人公に

いつも書きつけているノートを取り上げて

そのノートでタクマがえーちゃんの頭をひっぱたくシーン

タクマにとって

過去の苦い体験が脳裏から離れない

「どんなにもがいたって

届かない領域ってものがあるんだ!」

あのナダルの本気を彷彿させる!

主人公のコーチもそのノートの存在を認めながら

こう言い放つ

「本当に勝ちたいなら

理論で埋められない現実を

身を持って知るしかない」

錦織圭君は、お金に変えられないものを今回の五輪でつかんに違いない

たとえジョコビッチの敗戦や有力選手の不参加を差し引いても

相手がどんな選手であれ

脳神経の回路をその1ポイントのため、最高の神経につなぐ

方法をつかんだに違いない!

近い将来グランドスラム達成できる回路を発見したであろうと想像する

いよいよ主人公の欠点をつかんだ

塩野宮川と戦う

不敵な笑みを浮かべる塩野宮川が忘れられない

  

第7話が楽しみだ!
私の今日の元気はベイビーステップ第6話

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。