春はやって来るのか?

Scroll down to content

シェアーハウス春に

  
オーナーの娘さんが帰って来る

心配する住人たち

  
不穏な空気を感じる住人達

離婚した娘を受け入れないお母さん

「あんたの泊まるところなんてないわよ!」

犬猿戦争が始まる

ホセは、自分が出てゆくからと仲裁に入る

時の流れに任せる住人達

手をつけられない二人の衝突

喧嘩をよそにご馳走のエビフライに食らいつく住人達が面白い

  

ホセは、心から二人の衝突を心配して

  
洗濯物を干すお母さんに、

「娘さんは苦しんでるのだから」

フィリピンではどんなにいがみ合っていても

ハグする家族の話をする

日本ではそんな習慣はないと突き放すお母さん!

「娘を甘やかさないで」

握手して、その温もりを大切にするホセの気持ちを跳ね除ける

ある日秀人(塩野瑛久)は、カラオケを借りてくる

二人の確執を修復しようと熱唱する住人達

   
   
それぞれの歌に思いが込められ

秀人の歌う「いとしのエリー」で盛り上がる住人達

   
   
その勢いで娘さんの歌にお母さんを参加させる

キロロの歌を嫌々ながら歌うお母さん

歌いながら耐えていた涙が溢れ出す娘さん

  

  
その胸の内を

歌いながら察するお母さん

ゴメンね!と言いながら、そっと娘を抱きしめる(心の移ろいを見事に演ずる!うまいなー!)

   
  
その様子をもらい泣きしながら二人の幸せを願う住人達の優しさ

秀人と親父さんはソッと手を握り合う

翌朝娘は東京に帰る事をお母さんに告げる

  
心配するホセに

「どうせすぐ戻ってくるんだから」・・・・・・
こうして今日もシェアーハウスの陽が暮れて行く

あれ?もう5作目なんだ!

あと3作になっていた。

見逃した回があるので是非日本で再放送して欲しい!

この俳優陣の自然な雰囲気と存在が

なんともほのぼのとして笑いと涙を誘う

決して無理に笑わせようとせず

森繁久彌さん西田敏行さんに通ずる

関西のお笑いとは一線を画する

ペーソスがにじみ出るお笑い大好き!

みんなうまいな〜ーーー!
さあー?大変

お母さんが打ち明ける

この春を辞めることになるかもしれない事を打ち明ける

さあどうする春の住人達

果たして春がやってくるのか?

次回が待たれる

と言っても今日だ!

PTVライブストリーミングで日本時間18時から

毎日URLが変わっているようなので

YouTubeで検索するとPTVライブストリーミングが出てくるはず

ここがテレビと違うところ

お年寄りには無理かな

世界に発信できても

ハッキングや妨害にさらされているネットは

こうやって毎日URLを変えざるをえないのだろう

一宮のケーブルテレビで放送されるらしいけれど

日本テレビが製作してるのだから

深夜の放送で流して欲しいのだけれど

全ては視聴率次第のテレビ

もうそろそろ考えを変えたら?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。