ベルギーがブラジルを撃破!

なんだか嬉しい!

昨日の敵は今日の友

2点先制した日本のように

後半追いつかれ勝ち越されるような気がして

ハラハラドキドキの90分

あの逆転を食らった日本代表に

センターライン付近まで出てきて

ずっと拍手を送り続けてくれたヒゲ男

吉田が歩み寄って

厚い胸で吉田の涙を受け止めてくれた男が

アーセナルで活躍していたアンリであることを知ったのはずっと後のこと

まさかベルギーのコーチになっていたとは

この一枚の写真は

長友が泣きじゃくりながら話してくれた言葉とともに

これからの日本代表を支えてくれるに違いない!

「僕も選手たちに、ベルギー戦がおわったあと、倒れ込んで背中に感じた芝生の感触、それで見上げた空の色、それは忘れるな。ベンチに座っていた選手の居心地の悪い、感触を忘れるな、という思いで。僕が言わなくても、その小さい選手がグループステージを突破した翌日に話してくれたことは、早い段階で世界に追いつける姿勢を与えてくれた」

悔しさよりありがとうを

悔しさよりありがとうを

一夜明け

昨日は会津高校出身の方がお店に来られ

白虎隊と現代の高校生との交流を通して

廃部寸前の演劇部を復活させるという舞台


「SHIROTORA beyond the time」を観劇された美容師の方が来られる

シロトラロスである事

会津高校出身である事など色々お話を聞いて

ふと気がつけば

混迷した日本代表に寄せる思いと重なる事に気がつく

心の持ち方

メンタルのコントロールは

どんなスポーツも同じだけれど

実感してみて初めて知る世界

長谷部の苦悩と

長友、本田、岡崎、香川の思い

少しづつ漏れてくるその実感こそ

日本サッカー界の宝物では

越後氏の言うように

「たった一勝しただけじゃないか」

「一点取った後日本は別のチーム見える」

「2点取ると逆転される可能性が広がる」

先人達の教えは

実感してこそわかる

メンタルは実感の中にこそ本質があるのだろう

このワールカップは私の中でも、選手の中でも

最高の宝物

今はもう

悔しさよりありがとうを

「めちゃくちゃスローモーションに見えて。何を犠牲にしてでも、頼むから届いてくれ。そう思ったことは今までなかった。あれだけ必死に走っているのに、気持ちでは頼む、ルカクがそのままシュート打ってくれって思いが浮かんでくる。ハセさん(長谷部)にも声が届かない。無抵抗。こんだけ頑張ってるのに何もできない自分。腹立った。本当に自分の目の前で決められたから」

さあ!立ち上がろう!

侍達に捧げる歌

W杯目の前の故障

手術を必要なくらい重症だった

なんとか間に合わせる

このピッチに立って日本のために息子のために

父さんの生き様を見てくれ!

その目に焼き付けてくれ

見たか息子よ!

見たかサポーター達よ!

渾身のシュートを

俺の生き様を

ゲームに負けても

勝負には勝った!

このピッチに立てた喜びは

何物にも代えられない

次の代表へ伝えることができる喜びに

涙が溢れ

止まらない

共に戦ってくれた侍達よ!

思いっきり泣こう!

次に続く侍達のために!

共に戦ってくれた友よ!

ありがとう!

次のW杯で

また会おう!

JBLのある生活

中大が御茶ノ水にあった頃

本屋通い

レコードショップ通い

ジャズ喫茶通い

よく行ったな!

コーヒーとJBLのスピーカーから流れるジャズに

酔いしれていたな!

ジャズドラムに打ち込んだ学生時代

ソニーロリンズばりのテナーサックスの岡野君

ベニーグッドマンを超えていたクラリネットの本間君は今どうしているかな?

素晴らしいアドリブを聞かせてくれた二人は今?

本間君はベースもうまかった!

こうやって部屋のどこでも持ち出せる

手のひらサイズの防水スピーカーは

私の生活の一部

やっぱりアイスコーヒーを飲みながらゆっくり聞きたい

休日のジャズ!

やっぱりJBLはJBL

スコットラフェロのベースがグイグイと

ポールモチアンのブラシワークがアクセントをつける

一粒一粒の音のキラメキと美しさを引き出す

ビルエバンスのピアノ

小さくとも前に引き出す音作りは

今も変わらない

これで3300円なら

全色揃えて見たくなる

ありがとう友よ!

裏も手抜きなし

ビルエバンスやソニーロリンズのテナーをどこでも聞ける喜びは

半身麻痺の身体を忘れさせてくれる

PS

なんだろうこの低音の充実は?

しかも前にグイグイ出てくる

この小さい箱にパッシブラジエーターが!

裏でなく前に配置したはJBLらしい!

視聴はこれで!

PowerShot G7 X Mark IIにて撮影

意外に知らないW杯の賞金

決勝ラウンドに進めただけで

約4億4000万円上積みしたことになる

1次リーグ敗退の場合の賞金は800万ドル(約8億8000万円)

決勝ラウンド進出 賞金1200万ドル(約13億2000万円)

優勝賞金は前回大会から300万ドル増の3800万ドル(約41億8000万円)

イニエスタの移籍金が37億円だったかな?

明後日早朝闘うベルギーの

ルカク別格

アザールでゴザールの二人は

W杯で怪我したり全精力を傾けるなんって馬鹿馬鹿しいと思う気持ちがあるに違いない

市場価値を高めるために命をかけるのは駆け出しの実力ある若者に傾いて

いるように思う

現に

メッシ

ロナウド

この二人が完璧に封じられた

悪く言うと

評判を落とさない程度に頑張ったように見せればいい

そんな気持ちを持ち始める汚れた自分が恐ろしい

そんな気持ちが微塵もないとは言えないだろう!

南米の選手のファールを受ける演技力には

毎回感心させられる

こう言う演技力も技術のうち

あのネイマールの如何にも引っ張られたような演技は

ビデオ判定を見て

君が主演男優賞だよ!

と言いたいくらい素晴らしいものだったよ!

あの泣き崩れるような姿も

どこまで本当か?

ネイマール劇場はまだ続く

でもあの姿を見て

ジーンと来てしまう自分も単純だなと今にして思う!

筋書きのないドラマをどう見ようと

自分の勝手!

ロシアW杯は人生たった一回

あのグラウンド中央で

仰向けになり

ただひたすら天を仰いで見ていた中田君が言っていたな!

「四年ごとに監督を変えずに

もっと長期計画で監督を決めて欲しいと」

確かドイツのレーブ監督が今回予選敗退したのは

強くなったドイツの傲慢さが

監督の柔軟性を失わせたんだよ!

自分らしさとか

日本人にあったサッカーをやればいいなんて言うのも

傲慢さにつながる

ポリバレントなサッカーを目指す西野監督は

相手に合わせて戦略を練る

そのサッカーがあの無気力球回しをさせたのであろうか

今朝西野監督は練習前に

選手全員に謝ったそうである

ブーイングの嵐を納得させるには

ベルギー戦で見返して欲しいと心から祈るばかりだ!

イエローカード対策と選手を休ませる事には成功していると思うが

ベルギーも9人休ませてるからな〜!

サッカーは難しい

球は丸いのだよ!