気持ちよく晴れて、ボケかます

スカッと晴れてくれて

洗濯物がやっと乾きそう!

144グラムのライカは捨てたものじゃない!

特に空の発色と赤の発色が好き!

お天気に浮かれて

アルプスで仕入れするも

お財布に入っていたのは、千円札一枚!

慌ててお店に取りに行く

「マスター!大丈夫?」

スタッフの心配をよそに

心配になる我が脳細胞!?

こんな時

電動車椅子は重宝する!

疲れが残らない

久々の天気で

快調な売り上げ!

何とか乗り越える

明日も良さそう!

北口ではよさこい祭りだ!

南口は静かなれど

わざわざこちらまでやって来て

食べに来てくれる

有難い!

勿体ない

我が愛機. PowerShot G9 X Mark IIを下取りに出している

よさこい祭りが撮れない!

とうとう愛機を手放すことに


不満点はグリップと望遠でのレンズが暗い

この二点だけで

PowerShot G5 Xにしようと決心!

片麻痺の私には右手一本で撮るには


こいつは手頃

中味は同じ1インチセンサー

一眼デジカメ風

生意気な顔つき

PowerShot G5 X

老眼が進行した我が身には

見やすいビューファインダーは有難い!

軽くて操作性が親指一本で済ませることのできるPowerShot G5 Xは

元一眼デジカメユーザーの心を捉えて離さない

広角24ミリから100ミリまで備えて

電池込み370グラム

F値が1.8から2.8という嬉しい数値

100ミリの望遠でもF2.8という明るさに痺れる!

 

九州が梅雨入り

束の間の晴れ間に浮かぶ入道雲に誘われて

入道雲の上を一機の飛行機が!

あの飛行機のように

この大空を自由に飛べたら!
  
  

早速愛車で何時ものイングリシュガーデンへ
  

  
  

新顔を眺めながら

ひと時を過ごす

  

美しい花は、光に照らされてこそ輝ける
 
  
ヤオコウへつながる道で出会った花は、薄日に照らされ

平凡でも

輝いていた!
  
 

  

  
 

あなたは(麻央さん)美しい蝶のように

不安と希望の間を舞っている

たとえもうすぐ終焉が近くとも

あなたは美しい蝶のように舞いながら

美しい一輪の花になる

  

  
束の間の晴れを楽しむ!

写真をタップして

G9Xの1インチセンサーの解像力と表現力を楽しんでほしい!

立体感がお分かりいただけたでしょうか?

全て片手撮り

ミラーレスでは、そうはいかない!

強力な手ぶれ補正が

広角から望遠まで効いているから

老眼のため液晶は大体の構図を決めるだけ

頭に描くイメージ優先!

最後の二枚は逆光のため

後から補正をかけ、夕日が当たる花と葉を強調する

スマホと違って、1インチセンサーは、後から思い通りのイメージを作り出せる余裕があるから、

これからの写真は、コンパクトカメラは1インチセンサーをオススメ!

 

息を飲む!美しい花と出会った時

美しい花と出会った時
初恋のトキメキにも似た感情に包まれる

いつまでも

あなたのそばに居たいと
  

いつまでも いつまでも

あなたと一緒にいたい
 
  

  

男はその気持ちを大切に生きる!

  

  

美しい花は

男を解放してくれる

好きなように生きなさいと

  
  
  

男は解放されて

小さな実をつけてゆく

あなたは人知れず花を咲かせ

私は誰にも知れない実を育てる

  
 

やがて実は結び

真っ直ぐ自分の足で立つ


  


そして瑞々しい緑になる

  

  

  



  


  

幸せの花見つけた


久しぶりにG9Xで撮影!

確かな手応え!ゆっくり走れば世界が広がる!

昨日はお店の備品を買い出しに

ヤオコウヘ

ダイソーの百均は商品が豊富

電動車椅子でぐるぐる回っていると

良いアイディアが浮かんでくる

恐らく椅子に座りながらジックリ考えられるのが何より
ゴールデン最後の催しとして

広場で猿回しをやってる

いわゆる昔しの大道芸的なイメージとはエラく違う!

  
  
  

  
お猿さんもお姉さんもがんばってる!
お客さんの喜ぶ姿が生き甲斐に違いない!

猿回しのお姉さんのエンディングに会場が息を飲む
シンセサイザーを使って

クラシックのピアノ協奏曲を見事に弾きこなし

それだけでも十分お金を取れるほどのテクニックを見せる

思わずアンコールを叫びたくなるほどの出来栄え

猿回しとシンセサイザーの総合エンターテイナーに仕上げている

異種格闘技みたいに!

観客で溢れる所でも、すき間を見つけゆっくり観られる電動車椅子は

考える椅子、小さなカフェ、どこでも観客席、

思い切って買って良かった

ヤオコウの往復は片側一本で充分!

リチウムバッテリー一本で10キロ走る

充電も早い!一本2.3時間で済む

コスト的にも一本1万で買える

二本差しで走るのは、バランスが良いからで

並列に繋がっていなくて、左側が動力になっていることは理由があると思う

右は予備としてただ刺さっているだけ

  
バッテリーが切れると入れ替える必要がある

バッテリーを外す、プッシュボタンが硬いのが困る

  
両手が使えない私にとって苦痛

販売店に電話

そのプッシュボタンはネジで二カ所止まってるだけなので

外してしまえば良いらしい!

ただ段差や凸凹でバッテリーが浮いてしまう可能性ありということだ

特殊なネジなので外せないでいるが

片手で外すコツを掴めば、このままでもいける気がする

さしたまま充電できるので、日常的には困らない

シルバー世代よ!、車を捨てて車椅子に乗ろう

考える椅子、小さなカフェ、どこでも観客席、

こんなにも世界が広がるなんて

考えてもみなかった!

乗り心地は悪いけど

ゆっくり走れば世界が広がる!

元横山公園にて

八王子駅北口から真っ直ぐ浅川に向かうと

この公園があります
  
  
青空と相まって息を飲む美しさでした

  
   
 
  
桜の美しさを表現するって、本当に難しい

ー0.8の絞りをかけると空の青空が引き立つが、眩いばかりの桜の花がひき立たない!

  
難しい!

スケール感を出すために人を入れる

  
絞れば人物の顔も潰れるので、少し安心

私のようにこっそり職場からお弁当を持って来る人もいるので

  
用水の壁に張り付いた花は何でしょう!

   
   
親子で過ごす公園は私にとっても最高の思い出

中学になるとなかなか親とは行動しない子供達

小学校時代こそキャンプをやったり、公園でサッカーや野球ができる宝の時間

北海道、東北のキャンプ、八王子中の公園を渡り歩いたっけ!

子供からいっぱいの幸せもらう!