覚悟を決めて業界に

ジュノンボーイがキッカケに

13000人の中から読者投票を経て最終舞台10人に残ったスーパーボーイコンテスト

そこで自分をアピールしなければならない

なんか賞を取れればイイネ

なんてお母さんと首を捻っている所に

思いがけない電話が

主婦と生活社の編集長から

「こちらで準備はしますから、焼き台だけ用意してクレープを焼きませんか?」

それなら私の半身代わりにほぼ全てのことをこなしていた瑛久

クレープの焼きなど朝飯前になっていたので

即座に「やります」と

何を焼こうかということで

メニューの中で1番難しいピザエッグクレープを指名

片手で生地の上に卵を割って焼きながら解けるチーズをふりかけ

頃合いを見計らって包む

そのタイミングが難しい

早いと破れてしまう

硬すぎてもたたみにくい

もっと楽なメニューはいくらでもあったが

あえてそれにすることは

阿吽の呼吸で決まる!

舞台上にはセットが組まれ

そのための専用ソケットまで用意していただき

それだけではなく審査員特別賞、AOKI賞のダブル受賞に

さらに後日20社以上からオファーがあり

そのための段取りを編集長が主婦と生活社の応接室で

面会時間を決めて2日がかりの泊まり込みで面接してから

覚悟を決めた俳優の道

その時のグランプリが佐野岳ちゃんだったのです

何と!

7月15日放送される

内藤剛志主演の2時間スペシャル「警視庁強行犯係」に

テレビ東京夜8時から10時まで

2人は共演することになっています

10年をお祝いしてくれたファンの方の写真を

マジマジ眺めていると(貴重な写真を掲載させていただきました)

目から雨が落ちて止まりませんでした

デビューにはタモリの笑っていいともでも

タモリさんの前でクレープを焼かせてもらいました。

この時は古い焼台を使ったため

くっつきやすく、当時のマネージャーのかたが

サラダ油を何回も擦り付けて馴染むようにしてくれたことは

今の俳優塩野瑛久を支える原動力になっています

本当に本当にただ感謝あるのみです

One Reply to “はや!10周年”

  1. ほんとに息子さんのおかげで人生変わりましたね。
    私も応援したい人が一人増えました。
    ドラマ見させていただきます。

    いいね

0xj7232438z33t にコメントする コメントをキャンセル

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。