リトアニアの兵士も参加しているようだ!

スナイパー一人で300人以上のロシア兵を殺戮した

フィンランドもスナイパー銃を送り込んでいる

ゲリラ戦は経験がものを言う

心配していた対戦車ミサイルなどがアメリカから続々届いている

囲まれているロシアにバレずに

どうやって運ぶのだろうと思っていたが

心配なく運搬され、武器の操作や指導が行われている

しかもウクライナ国内に訓練基地があることが信じられなかった!

よく見るとアメリカ軍の兵士が指導しているように見える

キエフに迫るトラックなどは、一部のロシア兵士が燃料不足や食糧不足で

ウクライナ軍に投降しているロシア兵もいるようなのだ!

そりゃそうだ!

関東人と関西人か闘うようなことはしたくないだろう!

どちらが自分の家族と同胞を守りたいかは明白

だから上層部はミサイルやロケット砲に切り替えて

後方からやるよりほか無くなっている

そうなると一般市民の犠牲者が増える

それでも恐れずに

投降したロシア兵に

パンや飲み物を渡し、家族に電話までさせて

涙をこぼすロシア兵の姿が

ウクライナの母は強し!!

修羅場をくぐり抜けてきた母は

義勇兵として戦場に

日本の竹槍とは次元の違う世界

ミサイルとスマホが武器だ!

驚くのはそればかりでない

あれだけ砲撃を受けても

地下で命懸けでインフラを転々とさせ

守っている一般市民ががいること!

おそらく衛星を変えながら

インフラを守っているのだと思う

ウクライナのオタクの実力はハンパないのだ!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。