セルティック旗手2ゴール1アシスト

Scroll down to content

これだよ!

中長距離シュートを打てる日本選手は少ない

避ける傾向にある

足を痛めるから

中村俊輔の芸術的キックも

膝に過度の負担がかかるから

何度も痛めている

だからといって、W杯で勝つためには

外からの正確なシュートができるのが、イランの選手!

だから日本よりランクは上にいる

次のオーストリア戦も伊藤のように中距離シュートとセットプレーが決め手になる

大迫、長友選手は酷使している膝に負担がかかる中距離シュートは打てなくなっている

それだけ選手寿命を縮める!

古橋も旗手も今を大切に生きている

首位に立つレンジャーズを叩きのめした旗手

膝に負荷のかかるシュートを打って、明日ダメになっても

歴史に名を刻むために

伊藤も旗手も勇気ある選手

何度見ても伊藤選手のシュートはすごい!

守備の股を抜いているからキーパーは取りにくい

膝を壊すほど過酷な練習の賜物

そんな若手が出て来るサッカーこそ

魅力あるスポーツ!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。