流れゆく時は

君と僕を

無情にも追い越してゆく

あっという間の40年の時の流れは

障害者という無常で終わろうとしていた

息子の支えと

3人の理学療法士さん

この店の常連さんの励ましにより

3店舗が結束することによって

より一層強くなれる

私自身の肉体はボロボロになっても

3店舗の法人化によって、その志は受け継がれ

積み上げられた無形のブランドイメージは受け継がれ

命果てても繋がってくれる

三本の矢は一体になれば、より一層強くなる

そんな祈りを込めて聞いてください

私の祈り

https://youtu.be/ZPRDMz-TNnA

川村壱馬君は私たちの幸せの花

昨晩の日テレの放送で

素敵な皮の手袋を

末端冷え性の塩野瑛久にプレゼントをして頂き

感動しています!

この二人の友情がいつまでも続いてくれるよう祈りながら

頭上の流星群を確かめる

祈りを込めて

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。