日付を跨いでも続くよ感想戦

Scroll down to content

139手で藤井聡太4冠が勝利して終了したのが

19:52そこから始まった感想戦

本当に飽くなき探求力には、頭が下がる

お互いに持ち時間8時間を使って

ヒリヒリするような1分将棋

渡辺三冠が投了したのは

金を挟んで玉が対峙するという場面

その後5時間続いた感想戦

その間立会人4人は、正座して聞いている

カメラマンも入れ替わり立ち替わり

隅の方で撮り続ける世紀の一戦!

藤井4冠が勝敗より

強くなって見る景色を追い求めている

その本質が垣間見えた感想戦

まるで敗者のような反応に

底知れぬ探究心に感動する

まだ観ぬ景色を求めて

旅は続く(それにしても王将賞金が500万円とは!)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。