全米オープン決勝は10代対決

Scroll down to content

2人ともなんとなくアジア系の顔がしているので

早速調べてみると

フェルナンデスの母親はフィリピン

ラディカヌーは中国

父親は

エクアドルと

ルーマニア

国籍は

カナダとイギリス

いっきに移民の壁を乗り越えてきた両親の苦労が浮かぶ

大阪なおみ選手の過去のいじめ問題などが

彼女の心の奥深くの傷を想像させるが

フェルナンデスは大阪選手から多くのことを学び

大阪選手を目標に常に自分を鍛えてきたようなのだ

逆転で大阪選手に勝つことができたのも

そのおかげとインタビューに答えていて

身長は168センチなのに

気力と精神的強さで勝ち抜いてきている

大阪選手が負けて全米オープンの興味は半減していたけれど

同じような境遇で勝ち上がってきたラディカヌー選手にも興味を覚えてスクショしてみる

2人とも可愛い

移民は原則受け入れない日本人にはわからなだろうが

こうやってカナダとイギリスに根を下ろして

こんなにも明るい話題を広げてくれる

娘たちの活躍を見て

ご両親は涙、涙でしょうね!

日本人には想像できない壁

フランスとアメリカに行ったことがある

僕にとってその気持ち痛いほどわかる

どちらも負けて欲しくない気持ちでいっぱいになる

若い人にはどんどん世界に出て

日本を客観的に見ることができるようになって欲しいと

心から祈る全米オープン決勝!

日本時間で明日12日の朝5時からなので

まだ寝ているかもしれない

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。