ブルーサンダー阿道発進❣️

Scroll down to content

すごかった!

オナイウ阿道選手のハットトリック

強烈なインパクトを

最初の得点は

キルギスも手で止めるしかなかったヘディング弾!

明らかに右手で体を押さえて

左手でボールの方向を変えようとしたのだろう!

ハンドによるPK

キーパーの逆をつくシュート!

オリンピック代表に入れたい

残念なことに25歳

身長は大迫選手と同じ位

ポスト大迫選手半端なさと長友選手の闘魂を兼ね備えた選手だ

昨日仕事を終えてテレビにかじりついた時

キルギス選手を見て

「これは手強いぞ」

ロシアの監督の下、世界ランクを100番上げてきたチーム

ところが6分間に3点のシュートを決める阿道選手

調べるとゴンこと中山選手が

21年前の2000216日に開催されたアジアカップ予選の日本代表対ブルネイ代表戦でその記録を達成したのは中山雅史氏。前半開始から約45秒で先制ゴールを挙げ、315秒に3点目を決めるまで、要した時間はわずか2分半という驚くべき短時間だった。

x

コマネズミ中山選手より、何十倍も馬力を感じたオナイウ阿道選手!それは僕の大好きな貨物を力強く引っ張るブルーサンダー電気機関車のように見える!

陸上のサニブラウン、ケンブリッチ

テニスの大阪なおみ選手

バスケットの八村選手

純潔日本人には、到底抗えない身体能力

フランスのムバッペしかり!

前線に一人置いとくだけで

ラインを上げられない

常に後方を意識しないと攻撃できない

メキシコはそうやって当時無敵のドイツに

カウンターするぞと見せて威嚇する

鎌田選手が言うように

カウンターの力が足りない日本

そこに力を入れないと

格上には勝てない

メキシコとフランスの攻撃をディフェンスするには

もっとカウンターを磨かないと

様々なカウンター方法がヨーロッパでは主流

それには久保選手のような普通の体格では強力なカウンターにはならない!

馬力があって走力が早く中長距離シュートが正確かつ速くなければ通用しない。

やっと現れてくれた

ブルーサンダー阿道の誕生だ!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。