100円ラーメンは青春のシンボル

Scroll down to content

撮り鉄少年達を見ていたら

道路を挟んでマンションの壁に

誰がどうやって100円ラーメンがあった時代を

愛おしむ内容の看板に

ホッコリ!

中央線から見えるだろうね

よく通った100円ラーメン

結構美味しいんだよね

タンメンも百円

頑張って続けてくれたけれど

とうとう看板が無くなってしまった

あれから10年以上経つかな

時代の波が押し寄せて

看板は採算という波に飲まれて

沈んでしまった

庶民の味方

青春のシンボル

100円ラーメンがあった店の前には

チェーン店の日高屋が

確か360円で日高屋ラーメンが食べられる

チャーハンもそのくらいで食べられる

庶民の胃袋にはピッタリ

清貧生活を支えてくれた100円ラーメンは

永久不滅

私たちの心の中で

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。