セリーナとの準決勝は事実上の決勝だ!

Scroll down to content

大阪なおみのここまでの戦い見て

大きく変わったメンタル

深く正確に打てるドライブの威力

力尽くで押し切らない柔軟性

モチベーションの持ち方の変化

ゲーム全体を通しての戦術の構築

全盛期のセリーナに似てきた

一方セリーナは出産後の時よりづっと鍛えてきた身体と筋力

俊敏性はかなり良くなっているが

大阪の動きと比べてはいけないが

23歳と39歳との年齢的格差を埋めることができるだろうか

もしできたらセリーヌが優勝巣かもしれない

何故ならもう一つの準決勝は世界ランク20位台の選手なので

次元が違う大阪なおみとセリーナ

まして大阪選手はセリーナのテニスを見て

テニスプレイヤーになったのだから

セリーナにはいつも深い尊敬の眼差しで見ているから

セリーナは、相手の選手の心を撹乱する言動をしてきていたから

尊敬の眼差しで見られると

いちゃもん付けることが難しくなるだろう

しかも今回の全豪は

判定が全てコンピューター判定によるものだから

全て機械判定される

チャレンジできないのだから

これだけで8割がた大阪有利と見ている

最終セットまでいってタイブレークの長丁場に持ち込めれば

年齢的な差が、ものを言うことになるだろう!

セリーナを下せば予選で散っていった有力選手は

準決勝にはいないのだ

事実上セリーナ戦が決勝だ!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。