夕日に感動しながら
コンビニ向かう
刻々と変化する夕刻の瞬間
今光の中に浮かぶ人、車、窓の反射

陽が落ちる瞬間は
刻々と変わる
夕日に向かう時
夕陽をを背にするとき
そのシーンは
ほんの一瞬
カメラを持って
レンズを向け
美しいと思う瞬間
瞬間、瞬間に
カメラを向ける

もう変化している
胸に刻んで
家に帰って
iPadに読み込む時
あの感動が蘇る絵になっている時
生きている実感が湧いてくる
感動できる自分の存在が
限りなく愛おしくなる
茜色に浮かぶ雲の表情
点灯した自販機
車のバックライト
それは自分自身なのかも
無限に広がる
あかね雲
あの雲の向こうに
父や母
大切な友が居ると思うと
声をかけたくなる
おーーーい!
もうすぐそこへ行くぞ〜!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。