その織物工場は米軍の空爆対象となり

多くの工場が焼夷弾で焼かれた

八王子大空襲に焼け残った織物工場の一部を改装して

甲州街道沿いでカフェバーをやっていたご主人が

ここを見つけて2008年に開いたカフェバー(甲州街道と中央線に挟まれた道路)

アルカディア 桃源郷

疲れた心を癒してくれる

高い天井と大きな採光窓 所々に昔を偲べる

工場跡の名残が

お客様を癒してくれる

僕の大好きなシャビーな世界が

そして壁一面にあるアナログレコードと

レコードプレーヤー!

毎日通いたくなる世界が広がる

桃源郷

残念なことにお酒が飲めないのと

外食は390円のラーメンだけにする自分には

財布と相談して食べるには

桃源郷には程遠い存在に

でもこうやって

前を通れるだけで

青空に浮かぶ看板見ただけでも

桃源郷気分になれる

ご主人は夜の部が多いので、

カレーが美味しかった当時

女性のコックさんがいた頃は

よく利用していた(北原リハビリを卒業した後は

お店も順調に回転していたこともあり)

犬目店をオープンするに当たって

同窓会で知り合った女性と再婚して(お店のお客さんでもあり、娘さんもアルバイトで働いていた)サラリーマンから転職してきた小菅君(場所を甲府駅の一つ手前酒折駅前でやり直し大成功している。やみつきクレープ ヒロシ)

酒折駅前でアルカディアを築き上げる

つくづく思う

アルカディアはそこにあるのでなく

自分で掴み取るものだということを

その二人の披露パーティーをアルカディアに相談して

格安な料金で引き受けてくれたことを、今でも感謝している

本物のアルカディア

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。