ミクロの闘い100m決勝

Scroll down to content

全日本陸上100メートル決勝はおもしろいぞ!

多田君が予選一位で突破

脚の回転が軽くて速くなっている

短足日本人は昔ジョンソン選手と言う

超高速回転走法が日本人の短足にあってる気がする

ゴール前で抜かれた

ケンブリッジ飛鳥(Nike

同タイムながら

胸一つ出ていたような

ミクロの世界

写真判定がオリンピックでも必須

決勝は

4 ケンブリッジ飛鳥(Nike

5 小池祐貴(住友電工)

6 多田修平(住友電工)

7 桐生祥秀(日本生命)

この4人だが

誰が勝ってもおかしくない

男子100m決勝のスタートリスト

2 柳田大輝(東農大二高)

3 鈴木涼太(城西大)

4 ケンブリッジ飛鳥(Nike

5 小池祐貴(住友電工)

6 多田修平(住友電工)

7 桐生祥秀(日本生命)

8 竹田一平(スズキ)

9 飯塚翔太(ミズノ)

凄いのは高校2年生が決勝に残っていることだ❣️

桐生と走った時も

半分以上はトップだった!

楽しみな高校生

2コースを走る

柳田大輝君にも注目!

短足日本人もやれるぞ!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。