封じ手が1500万円で落札

Scroll down to content

木村九段との王位戦第四局

木村九段の提案で封じ手を3通作って

その1通をヤオフクに出して

九州の災害支援に当てるという提案

その結果が発表された

案の定王位戦第四局の封じ手が1500万円

総額約2000万円以上振り込まれたそうです(途中5000万円や1億円の冷やかしがあって連盟も確認の電話を入れて、最後に落札した方全員が

期日に振り込んだそうです

第四局が群を抜いて高額だったのは

僕も納得です!

藤井聡太君らしいすぐ取られる飛車也を打ち込んだ手は

今でも鮮明に頭に刻まれている

木村九段は予想していたとは言え

その一手が及ぼすメンタル破壊力は

計り知れない

結果木村王位に4連勝

最年少二冠と8段を手に入れることになった封じ手

これで九州の被災者に少しでも貢献できた

木村九段の提案が神の手だった

と言えそうです

王座戦第一局で羽生九段に敗れたのは

そんな失うものがない藤井二冠の

飛車捨てを見事に見破り

羽生九段藤井戦初勝利に

柳の下にはドジョウはいないよ!藤井君!

これからどんどん負けて

学習し、強くなってほしい

二冠の防衛戦はもっとプレッシャーがかかるのだから

今は失うものがない強さ

ここからだよ!藤井二冠

鉄は熱いうちに打て」

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。