追い縋れない記憶の中の君

記憶の中の木の下で

蘇る

宝物を隠した小川

記憶の中に登場する

自転車

稲穂の波

小川のせせらぎ

風鈴

花火

日本の原風景の中に残した

戻らない過去への後悔

追えども追えども追いつかない

自分への苛立ちを抑えられなくて

自転車を投げつける

もう君はいない

思い出の木の下で

そっと唇を寄せる

そんな自分を

自嘲しながら

もう戻れない夏の日の記憶

ラストシーンは自販機にコインを入れる

人の声

カエル

鈴虫が泣いている

彼女の分も買っているような音が耳に残って

去りゆく夏の日の恋の最終章が

切なく胸を締め付ける

聞いてください

「タイムリープ」

作詞作曲 千田亜佑翔

寄せては返す波の淵で僕らの心は何度も巡り会う、色あせない日々と今日という日が何度も交差した。

明日、あの場所で試してみたいことがあるんだ。

自転車漕ぎながら叫んでるところと、木にキスしてそのあと座り込んで笑ってる?ような表情に涙が止まりません。すごく感情に訴えかけてくるMVで、歌詞と相まって胸が苦しくなりました。すごいものを見せてくださってありがとうございます。

1本の映画を見てるかのような映像美と、声のない世界で演じる塩野くんから、様々な感情と声、風鈴や水の音を感じました……2人の幸せな夏の一時と、胸が苦しくなるような現在の演技の対比がとても圧倒されて、歌の雰囲気とも凄くリンクしてて良かったです!素敵でした

過去と現実が繰り返し交差して、戻れない切なさや後悔が伝わってきて本当に胸が締め付けれるような気持ちになりました、曲や世界観と塩野さんの表現力がとても合っていてすごく素敵なMVでした!🥺✨

拝見しました。

楽曲と塩野さんの感情溢れる演技、大変感動いたしました。自分も会いたくてももう会えない人が居ることを思ってしまい、涙が溢れ止まりませんでした。

素晴らしいものを見せていただきました。ありがとうございます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。