背に腹は変えられない

Scroll down to content

iPhone12は10月にずれ込むと言う予想が大半だが

僕はそう思わない

長年Appleを見つめて

その先進性や技術革新を生きる糧にしてきた者から

ちょっと気になることが!

デザイン

ディスプレイサイズ

そんなものどうでもいい事情が

あるのです

5G化が急がれる

コロナでもたもたする暇などないはず

1番鍵を握ってるのは

5Gチップをどうするか

製造メーカー

ケエルコムと裁判で争っていた

事情下で遅れるのは

仕方ないと言ってられない

他メーカーに侵食された市場

スマホ市場のシェアは落ち込む一方

「背に腹は変えられない」

なんと和解して

チップ供給を確保した事情を耳にする

一方でインテルを買収して

自社チップを

並行して開発を進める事に

23年かかるだろう

だとするなら

既存の技術を組み合わせ

916日に発表して

10月には発売しないと

今のシェアーは確保できないはず

だから

今回の発表は

どれか一つを急げばいいだけの話

iPhone12が含まれるとみるのが、私の考え

指紋認証と5G対応

これだけは急がないといけない

マスク嫌いなアメリカ人でも

マスクをしている時代

いちいちマスクを外せというのかAppleよ!

つまり

「背に腹は変えられない」

日本時間916日午前2時に発表される

果たして予想は当たるか?

今やらずして、いつやるの?

これまでの発売状況を考えれば

今年のiPhone12発売はまさに「10年に1度」の「スーパーサイクル」に相当するとのことです。

iPhoneXの画面にヒビが入っても使い続けるユーザーが

待っていることは

私だけが知っている!笑

個人的には

買うつもりは全くない

初期のiPhoneSEで充分

残された未来は

わずかだから

悲しいけれど

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。