ジャケから漂う音の香り

Scroll down to content

Moon Beam

ビルエバンストリオ

ドビッシーに影響を受けたビルエバンスらしく

タイトルも月の光

このCDは持っていなくて

Apple Musicを再生している

愛聴版が

輸入品で808円でAmazonより購入

これは届いて大満足

ジャケットから想像してそれ以上の感動をもらった時

生きてて良かった

そう思わせるジャケットは少ない

同じ思いの人の評価を読んで

より感動がます

同じ感動を共有できる喜び

何ものにも変えられない

1「962年発表、中期ビル・エヴァンスの隠れた名盤です。

タイトルとジャケット(お洒落!)からわかる通り、夜更しのBGMにもってこいな作品です。

静かで音数が少なく、トリオでの対話というよりは、ベースとドラムは静かに空間を

波立たせ、そこでピアノの旋律が悠々と泳いでるといった感じを受けます。

作品を支配するロマンティシズムは、大人たちの哀愁というよりは子供たちの無垢

ではないかと思います。静かだが、決して悲しくは無い。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。