必ず陽が射す時がある

Scroll down to content

僕は長年の経験から

人は陽が当たらない時もあり

陽が射す時もある

当たったときに気がつかない人もいる

その見極める目は

常に頭の中に

課題

問題点

アドバイス

ヒント

解決策

実行時期

この枠を作っておけばいい

できればノートを

人はなんでもないときに

ヒントが浮かぶ

そんな時メモをしておくこと

先人達に出会うことも大切

アドバイスを書いておくこと

そして自分なりの解決策も書いておく

でも後になって変わることは至極当然

心のフィードバック機能は

誰にもあるから

先人達の多様な生き方を

柔軟に受け止める感性は

毎日の過ごし方にあるだろう

僕はお店から見える花壇から

この写真を撮影しながら

思うこと

それを言葉に寄せただけだけれど

後で見たときに

「そうだったんだ」

将棋の木村王位のように

呟いている

将棋の感想戦のように

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。