チームバナナ対大三元

Scroll down to content

将棋の団体戦

そんなバナナ!

勝ち点制

ドラフト会議で

リーダーがチーム編成を指名し

重なれば抽選

もちろん実力者は複数指名と思いきや

藤井聡太7段は2チームのみ指名

くじを引いたのは

なんと王位戦決勝で対戦する

永瀬二冠(棋聖戦で当たり、棋聖五番勝負が待っている)

対局中

長瀬二冠は

バナナを食べるので

「チームバナナ」

作戦会議もあり

ホワイトボードも用意され

敵の分析まで

飲み仲間や

麻雀仲間まで

チーム編成はいろいろ

広瀬チームは

マージャンやるらしいことから

チーム大三元

フィシャールールという早指しでも

早くさせばタイムが加算されると言う

前代未聞

実はチェスの勝負では

これが当たり前

提案者は羽生竜王(チェスでは知る人ぞ知る実力者)

一連の演出は

羽生竜王が監督したようだ

一対局

3セットマッチ

2勝先勝すれば

3セット目は無し

勝ち点3がもらえる

昨夜のチームバナナ対チーム大三元は

2戦目出てきた藤井聡太7段は

広瀬リーダーに

2連敗

勝ち点取れず

永瀬2冠も

敵に先勝され

あたふた

なんとか2連勝して

勝ち点たったの1

これは優勝候補は決勝ラウンドまで無理かも

D2965043-E123-49D3-8B5F-4AD1EE207374

控え室で観戦する2名は

和気あいあい

7A4C6B0B-B095-4602-B74A-36C34AA72D1B

佐藤天彦九段は

選抜したチーム選手に

ネクタイをプレゼントしたと言う

このチームの団結力は

半端ない

優勝本命と見た!

個人戦で見られない

気迫を見る

藤井7段に連勝した

年配広瀬九段の気迫を見よ!

作戦より

「真っ向勝負」だと言って

勝ち切る

目に見えない団結力に

脱帽だよ!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。