タングステンの明かり

Scroll down to content

曲がったきゅうり

タングステンの明かり

それが私の原点

37年のボロ家に住む

安堵感と

そこに集まる仲間達

刺激の強い現代

抑圧からの自由

仲間は

きゅうりは

私を解放してくれる

タングステンの明かり

さんまの焦げた匂いと煙

ギターアンプ

フェンダー

ギターの音色

ブルーツースが繋がる音

ボロローン

フェンダーのスピーカーから流れる

チェットのボーカルとペット

冷たく凍りそうな心のアイスがちょっとづつ

溶けてゆく

甘く切なくラブソングが流れる

「マイファニーバレンタイン」

「That’s old feeling 」

50年台のジャズがいい!

赤い水道管のコック

ずっしりと重い

それは私の思い出

タングステンはLEDに変わり

同じ40ワットの電球の色と明るさは同じでも

消費電力はたった4ワット

スピーカーはブルツースで再生

大好きなチェットのペットとボーカルが揃う

ミュージックサイト

アナログレコードは無くとも

サウンドは昔のままだ

心はパリ

静かに夜のしじまに溶けてゆく

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。