台風前の青空に

かき氷のような雲が浮かぶ

かき氷のような雲

市役所に行く前に見た空

かき氷を食べて頭が痛くならない

天然氷の秘密を

茨城で作られる天然氷で作られた

かき氷

食べた人ほとんどが

頭が痛くならないという証言

水の成分のせいかと思ったが?

秘密は!

何と!

マイナス2度以下になると

脳がその温度を痛みとして感じてしまうからだそうだ!

だからかき氷屋さんは

マイナス2度以上の氷を使って使ってるからだという

驚愕の事実!

なんと天然氷を温めて使うのだという

天然氷はゆっくり作られるため

結晶がいつまでも残るという

そして天然氷で作られたかき氷を

勢いよく食べても

頭が痛くなる人はほとんどいないという

科学的根拠を茨城のかき氷屋さんは

知っていたのだ!

なんと天然氷を鍋に入れて

温めているシーンに

びっくりしました!

嘘でしょ?

そう叫んでいました

市役所を出る頃は

怪しげな雲が広がり始める

この雲が

幸運を呼んだのは

次回に!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。