藤井聡太7段との対戦に

ギリギリ3分前に入ってきた堀口7段

コンビニの袋を持って

記者たちの前で

よろける堀口7段

記者に向かって何かを喋る!

その後

不自然に改めて倒れる!

脳梗塞でも起こしたのかな?

そう心配したのだが

なんだか藤井7段を煙にまく作戦だったのかも?

何度見ても不自然!

その後は何事もなかったように

コマを並べ

試合開始!

藤井7段は終始ムッとした表情!

動揺しているように見える

こんなことが起きるんですね!

病からなのか?

演出なのか?

後者であれば

処分の対象になるかもしれない

堀口7段は44歳((実績のある方と知る)

コンビニの袋にはお菓子など

いっぱいに詰まっているようだ!

この勝負

午前中で堀口7段が投了!

6時間の各持ち時間の長期戦なのに

堀口7段はたった4分の消費!

昼食の注文をしていた藤井君

お昼食べていきますか?の質問に

苦笑い

立会人の彼に譲って

早々に帰っていったそうだ!

その後の堀口氏が心配だ!

ぜひ精密検査してもらいたい

病は突然後ろからやってくる

私も

家族で昼食中に

左手に持っていた茶碗を突然落としたところ

自分でもおかしいなと思いながら味噌汁の茶碗を左手に持って

飲もうとしたところ

再び落として(膝の上にみそ汁をこぼす!)

すぐに救急車が呼ばれ

即入院に!

右脳内出血!

2007年9月16日

あれから12年

救急病院から北原リハビリテーション病院を経て

現在に至る

家族の前で

左運動神経高度機能障害を宣告される

大事に至る前に

早急に診断を受けて欲しい!

脳卒中には

1、脳梗塞

2、脳出血

3、くも膜下出血

の三種類がある

1。2は手術しなくとも

点滴で

1、は詰まった箇所を溶かし

2、は出血箇所を固めてしまう

最新医療があるので

その治療ができるのは

発症から3時間以内が勝負です

これは頭に入れておいて欲しい

堀口氏は家族いないとしたら

手遅れになる可能性があるので

心から心配しています

あの時の自分も不思議な感覚だった

意識はずっとあったのです

救急車の中病院内の出来事全て覚えているのです

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。