陵南公園で遊んだ思い出!あれから30年

Scroll down to content

ある出版社に勤めた君の娘さんとは

保育園が一緒

帰りに寄った公園は

陵南公園

浅川を挟んだ向こう側には

君のお姉さんが

美味しいケーキとコーヒーを出すお店をやっていたね!

公園デビューからの付き合いは長いけれど

君はもうすぐ定年だね

会員向け会報を作っていることは知らなかったけれど

嬉しいことに

アンの物語に関する会報に

載せてくれて

ありがとう!

私はもう直ぐ終着点に近い

陵南公園で起きた

ある出来事はいまでも忘れない

私は離れているところで目撃したのだけれど

君の娘さんに

どこで取ってきたのだろうか

一輪の花を娘さんに渡すところが目に入る

いつも持ち歩いていたデジカメで

パチリ!

なんだか嬉しかった!

一輪でも

自分の気持ちを表現する喜びを

ずっと大切にしてきた私がそこにいるようだった

盲腸で入院している時に

親友が包み紙なしに

バラの花を渡してくれた友の思いやりに

感動したことは

ずっと話していたことだったから

お店が開店した時に

一輪のバラを届けてくださった

80代の方

乳がんで両乳房を失っても

一人でたくましく

生きてる方

その一輪に込めた思いは

心震えるものでした!

娘さんも息子も

24歳

憶えているかな?

陵南公園でのアフェアー

あの時の写真は

よほど嬉しかったのか

マウスパッドにして渡したような!

あの時の気持ちが憶えていてもいなくとも

表現者として

花開きつつあるのが

夢のようです

心からこの仕事を愛していることが

舞台でも映像でも伝わっってくるから

一輪の花から

何かが生まれる

昨日いただいた花も

自分の財布から種や苗を買って

夢の空間を表現している

美しいものを表現する

君は出版を通して

私は写真で

息子は役者で

それぞれの分野は違えども

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。