久保建英レアルへ 正夢か?

Scroll down to content

ビッグニュースが立て続けに!

耳を疑うようなニュースが!

NHKニュースにも紹介されているから

但し正式契約は

どうも早くても17日頃という情報が!

既にレアルのメディカルチェックは受けて

正式契約待ちという

バルサの育成からレアルとは

犬猿の仲なのに

信じられない

水面下の話では

バルサ側では

育成にお金をかけているので

年間3000万の移籍金提示があったらしい

久保選手の代理人は

あまりの少なさに躊躇していると

パリ・サンジェルマンが声をかけてくれたらしい

先輩たちはあそこは一部に上がるのが大変なのでやめろという人が多かった

そこへ大型補強に始動したレアルが参入

アザールの加入を発表したばかり

久保5年契約年間1億3000万の提示(セレッソ大阪には

2億4000万が支払われる)

その後変わったのかもしれないが

2億4000万という報道もある

1番重要なのは

久保選手にとって

サンジェルマンにせよ

バルサにせよ

トップのリーグでやることだ!

大谷選手も同じ考えだった

破格に低い値段で、今の活躍がある

レアルは約束した

Bチームで1年間やってからAチームへと

(Bチームの監督は、クラブのレジェンドであるラウール・ゴンサレスが務めている。)

(トップチームが出場する今夏の全米ツアーには同行する予定だという。)

これに乗ったのだろう!

若い選手にとって

お金に変えられない財産は

実感という宝!

どんな理論より

それこそ

一生のお宝なのだから

今日のサイクルヒットも

生まれなかっただろう!

大リーグの舞台で

実感してきたからこそ

生まれた!

レアルのあの歴史あるスタジアムにたちたい

そしてレアルのユニホームで

あのアザールが待っていてくれる!

素晴らしいじゃないか!

監督はジダン

本拠地はスペインの首都マドリード。ホームスタジアムは8万人超を収容可能な「サンティアゴ・ベルナベウ」

ただいま改修中

素晴らしい環境で

Bチームにはすごい新人がいるぞ!

ビニシウスだ!

16歳の17年5月、Rマドリードに移籍金4500万ユーロ(約56億3000万円)という破格の金額で移籍した

ビニシウスが久保選手のビデオを見て

久保選手にアドバイスを

「すごく頭の良い、頭の回転が速い選手という印象。非常にクオリティーの高い選手だと、すぐに感じた」苦しい時期は「人格をしっかりと持つこと」を心がけ、周囲の批判に臆することなく、自分を信じ抜いてプロでの壁を突破して欲しいと

「特に、あり)方という部分を大事にしている。恐れを抱かず、良いプレーをすることを心がけている」と

さらに下部組織には

MF中井卓大(15)が所属しており、日本人2人が同時にピッチに立つという夢も広がった。

夢が正夢になって欲しい

サッカーファンにとっては

こんな日が来るとは

なんとも夢のような話が飛び込んできましたね!

シルバーにとっては

少しでも長生きしたいという夢が

今夜は大変

赤飯炊かないと!?笑い

l

ショールーム見て

なでしこ見て

終わったらテレビ朝日の「はなきんリサーチ」み

て!

忙しいぞ!

盆と正月が同時にやって来た!!笑笑

堂々と

思い切って

何も恐れることなく

自分を表現する

若さは素晴らしい!

大谷翔平も

久保建英も

ナデシコも

塩野瑛久も

自己表現の晴れ舞台持てることは

どんな分野でも大切

勝っても負けても

自分の表現ができれば

僕は拍手する

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。