帰りの「スパーあずさ」での出来事

GR3でとっさにスナップ

やっぱりこのカメラのダイナミックレンジ凄いと

今頃評価され始める

次回にこのカメラで撮ったスナップをチョイスしてみて

初めてわかる光と影を操る面白さを

改めて感じている

一期一会は

写真でも

人間でも

心に深く残される

八王子近くになって

車椅子に乗り換える時に

女性の車掌さんが

声をかけてくれる

「お手伝いしましょうか」

出口に誘導される時に

「今日は桜も満開で

澄み切った青空で

本当に良かったですね」と

「武者行列私も足軽役で出たことがあるのですよ」と

勘助の話になり

実行委員会で推薦してもらったことを感謝していることを伝えながら

涙が止まらなくなった

「ここまで大変だったでしょう」

息子のことだと思い

オスカーに入ってからの

舞台、映画、ドラマの様々な役にチャレンジしてきたことを思い出して

恥ずかしいくらい益々溢れ出す涙

でも半身麻痺の私も含めたことに後で気がつく

それは八王子駅のホームに降り立ってから

ドアーの向こうで

ずっと手を振っている車掌さんが

涙が恥ずかしくてまともに見ることができなかった自分

思い切って信玄祭に参加して良かった

こんなにも美しい人たち、自然

この地球上で一番美しいものに出会えて

本当に良かった!

「花見のかたち」 GR3にて

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。