Fantastic なおみ!

Scroll down to content

メルボルンの夕日はfantastic

確かこの後

クビトバの反撃が始まる

3つのチャンピオンシップを目の前に

追いつかれ追い越される

クビトバのメンタルの強さに

「勝負は下駄を履くまでわからない」

その通りに

泣き崩れるなおみ

1セット目を取った時には

58連勝中だったので

圧倒的に有利になったと思ったのに

3セットに入り

なおみから声が出なくなる

とうとう昔の彼女に戻ってしまったか

不安が横切り

テレビから目を離すようになり

チラチラ見るだけになってしまう

ブレークが先行してるのを確認して

指の間から試合を見る

左利きのサービスは、なおみのバック側で届かない方へそれる

繰り返すうちに

なおみが対応して行く

ダウンザラインにレシーブエースが決まる

クビトバの気迫は徐々に弱くなる

1セットも奪われずにここまで来たクビトバ

気力だけでは補ず

ミスが多くなる

なおみは若い

脚力の衰えを感じさせず

トレーニングの効果が素晴らしい!

恵まれた体力と素質に磨きをかけたのはこの人

ウィリアムズのコーチが付いたからだ!(どういうトレーニングをしたのか

聞き出そうとするが、そんなことを答えるわけがない

色々聞き出そうとするマスコミの愚かさには毎度呆れる

そういう情報が相手に渡って研究されてしまう!

ほどほどにしてくれ!オリンピックに勝てなくなるぞ!)

優勝スピーチのなおみ節に癒される

「特に信じられないような利き手クビの怪我から立ち直って

決勝で戦えたことを光栄に思う」とスピーチした時

クビトバの目には美しい涙が

人生の危機を乗り越えた人は

美しく輝く

このメルボルンの夕日のように

Fantastic なおみ!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。