2人で半分にしても満足できる

いつも食べにきてくれるパティシエが作っている

アップルパイ用のリンゴは

酸味があってオーブンに入れると

ほどよい甘みが出てくる紅玉やグラニースミス(最近日本で作られるように)がいい!

都内で有名なグラニースミスのアップルパイはよく食べる

そのお店を超えている

焼き菓子専門店

パティスリー・タツヤ・ササキ

オススメのアップルパイを5個注文

焼きリンゴ半分が

サクサクのパイ生地に挟まれて

ジューシーに口の中に広がる

ほどよい甘味で

いくらでも食べられる

私の店のクレープも

シナモンアップル生クリームは

創業以来欠かせない

店長が心を込めて毎日作るカスタードが

練り込まれた生クリームとアップルが

絶妙なハーモニー

若い人から年配の方まで

生クリームが嫌いな焼き菓子店のパティシエは

うちの生クリームならと

パンプキン生クリームを食べに

毎週来てくれる

自家製プリン生クリームにも

ハマってくれる!

フットサルやボルダリングが大好きな

ボーイッシュな店長だ!

なんと!

うちの店長と

同じパティシエの専門学校を卒業したことがわかり

情報交換や

アイディア交換に

(PENTAX Q10で撮影、レンズは01プレミアムスタンダード!F1.9でここまで接近できる

素晴らしいレンズ! 発色もいいね!室内光だけで)

ありがたいお客様

もう一個食べたいな〜!

ハロウィンのお菓子の袋詰めを手伝ってくれた

店長の家族におすそ分け!

我慢我慢!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。