大阪なおみ決勝へ

何という快挙!

日本女子テニス初決勝進出だ

https://youtu.be/VowsTjuY1kY

今年のパリバオープンで優勝した時をもう一度思い出して欲しい

決勝はセリーナウィリアムズだ

そんなに簡単ではないけれど

錦織圭選手より確率ははるかに高い!

大きな理由は

大阪選手のコーチがウィリアムズの元コーチだからだ

二つ目は彼女が女子選手の中で190キロ200キロサーブを打てるからだ!

対戦相手はほとんどの選手が

あれを受けるのは無理と言ってるから

だから大阪選手の甘ったれな性格をついて

メンタルを読んで

投げやりになる瞬間に全力を尽くせばいい

簡単なことだ!笑笑

ところがどっこい

最近のナオミちゃんは変わった!

メンタルコーチが付いている

ジョブとビジネスを使い分けろと

甘ったれは、負けがこむとヒステリーになるので

相手サーブの時に

無理して全力を出さず

相手のコースを読んだり

相手をじっくり観察して

自分のサーブに回ったら分析結果を反映させ

全神経をサーブに向けろと

今回の準決勝は後半それをやっていた

大阪選手は一回サーブブレークやっているので

相手も無理して全力でブレークを狙いに来た!

適当にあしらいながらエネルギーの貯蓄を図る

それができるようになったよ!

あまちゃん!

これがビジネスだ!

無駄なジョブを避けろ!

とっくに錦織圭選手はやってること

ただ墓穴を掘らないようにすることだ!

もし相手がサービスブレークをして勢いに乗せてくれば

危ない橋を渡る

次のセットでブレークバックだけはさせないように

本当にこれは心理戦なのだ!

ウィリアムズ選手はそれができる

百戦錬磨

ジョコビッチも同じ

そこで確実200キロサービスを入れれば

相手はギャフンだよ!

錦織圭にしてもしかり

最近サービスが良いけれど

ここぞという時のジョコビッチのサービスは200キロ近いサーブを正確に入れてくる

一本調子のビックサーバとは違うのだ!

チリッチは一本調子のビッグサーバーだから勝てた

グランドスラム勝者は強弱をつけるのが上手い

卓球の中国選手から学んだほうが良い

強弱とメンタルコントロールと相手のメンタル崩す方法は何か

様々な手を持っているから

卓球もテニスも同じ

卓球はテーブルテニスと言われてるのだから

ほら!既に2億円入ってるじゃない!

これだよ

勝った選手はどんどん強くなる

あらゆるコーチをつけられる

いいメンタルコーチも必要だよ!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中