ロジクールスリムコンボこそ純正に

去年発売されていたことを知る

今の型より一つ前は、純正に3歩譲る感じ

重くて使い物にならず

ところがロジークールは軽量化のために

取り外せるWindows surfaceのいいとこ取りを仕掛ける

早速昨日注文して届いたスリムコンボ

あっという間にセット完了

やってくれたね!ロジクール

純正よりはるかに優れてる

何よりすごいのはスマートコネクターを最大限活かしてる

キーボードとiPadを磁石で瞬時にアクセス可能にして

キーボードを使わない時、簡単に外せる

本当にピタッと吸い付く微妙な合わせなんていらない

素晴らしい!

コレは目からウロコだよ!

コレはアップルの特許だけれど

ロジークールはアップルと提携して

使わせてもらっている

それ故 他のブルーツースキーボードのように

キーボードにバッテリーはいらないのだ!

しかもシステムにつげなくとも

瞬時に打てる

繋がらなくてイライラすることもないのだよ!

特筆もんは

キーボードが従来のパンダ式なので

純正のメリハリないタッチとは格段に違う

しかもお父さん!

バックライト付きだよ!

膝の上で使ってみるとiPad側がズレるのは愛嬌!か?(足を組んでいるが)

そりゃそうだ

スマートコネクターだけで繋がってるのだもの

ここのところもうちょっとひねれば

膝の上で使えるだろう

iPad Pro10.5ならでは

ちょうど良い重さ

コンパクトさ

コレぞ純正にして

カラーを揃えたい!

横だけでなく縦にもできる

iPadを支えるところは、結構しっかりできている

このギミックは最高なので

ロジクールさんに提案したい

このiPadを入れるケースだけでも

多色展開したらどうだろう!

色違いが欲しい

もちろん独立してiPadプロケースだけでも欲しい!

ライトニング側がざっくり空いているのが気に入っている

差し込みメモリーのいろいろな種類がつけられるから

よく幅が足りなくてケースをその部分だけ外して使うときがあるから

このスペースは大切!

キーボードのケースはブラック一色でも

iPadケースのカラーをグレーとかレッドとかブリティシュグリーンとか

今ホンダが展開中の軽のカラーの組み合わせなどを参考に

今使ってるのより

ベットで使うのにはこっちがいいかも

柔らかい布団でも固定できそう

こういうのは今のジョナサンアイブにはできない!

サードパーティにどんどん解放すればよい!

ジョナサンアイブは、デザインの源泉が枯渇している

MacBook Proの評判はどんどん落ちてる

早急に日本のデザイナーに変えて欲しい

見るからに石頭になっている

追記

12.9インチバージョンは

キーボード部分がでかいので

折りたためるようになっているところが

邪魔!

なので

私のオススメは10.5インチ用

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中