藤井6段誕生までもう一歩 !努力か才能か?

5段になったばかりで

なんで一気に6段になるの?

どうやら規約に次の大会で優勝すれば

段位を上げることができるようなのだ

全く将棋には疎い

藤井君の登場で

ユニークな加藤一二三氏が脚光をあびるように

将棋界のことをのぞいて見たくなる

次の大会になる朝日杯には準決勝で羽生氏と対決するようだ!

公式戦としては

初めての対決となる

過去の対決では一勝一敗の五分なのだ!

国民栄誉賞の羽生氏との対戦

マスコミが大挙押し寄せるだろう

今日もアベマTVは来たる2/17の朝日杯の模様を

生中継すると煽り立てる!

今日も藤井君特集として炎の7番勝負を放送している

私も認知症予防に将棋の面白さを藤井君から教えてもらう

今日の放送は前に対戦して唯一負けた相手の永瀬6段だ!永瀬6段曰く

「将棋は努力あるのみ、才能なんて関係ない」

と断言するその永瀬6段が藤井君を破った試合が放送されている炎の7番勝負と勝手に煽り立てるアメバTVが組んだ番組持ち時間60分の早指しに近い試合形式なのでこの写真のあたりから持ち時間が少なくなる藤井君上手に時間を使った永瀬6段の軍門に下るしかし今おこなわれてる順位戦は持ち時間は6時間という2人で半日使うという長期戦熱戦のあまり2人の頭が盤上をにかぶさる順位戦はプロ棋士たちが生き残りをかける土俵!!昼食 夕食は自腹だ!この日の藤井君は、昼はチキンカツカレー夜はあっさりざる蕎麦で勝利をものにする藤井君!これからのタイトル戦は好きなものを好きなだけ食べられる3時のおやつにはご当地名物の和菓子やケーキも食べ放題!こうやって自分の財布から出さなくて済む!笑

その中で9連勝の成績を残し5段に昇格!!

肝心の

努力と才能の関係について

思うに

長嶋選手と王選手の関係のように

実は相関関係があると思う

藤井君の師匠曰く

誰よりも負けず嫌いな藤井君が

負けると

将棋盤を抱えて号泣していたそうだ!

手足をバタつかせ!泣いていたそうだ!

平野美結選手や伊藤美誠選手もそうだ!

この負けず嫌いと言われる才能が

実は人並みはずれた努力につながってゆく

世のご両親は子供達がどういう所で

悔しさを見せるかしっかり見極めてほしい

そこにこそ才能を生かす道が開けている

シルバー世代よ!

2/17、18の藤井君の試合を

アベマTVで見よう!

認知症予防に!

羽生選手との壮絶なバトルを

内に秘めた勝利への執念を!

それが才能なのだ!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中