セミの抜け殻の様に


昨日は2公演に魂の抜け殻のように

帰る気力も無く

遅くまで楽屋で過ごす

全身全霊で舞台に打ち込めば

残るはセミの抜け殻

では61歳の大地さんや68歳の鷲尾さんは

どうなっているのやら!

確かに灼熱地獄は役者の気力を奪う!

息子よ!代わってあげたいが

こればかりは

200度の鉄板の前でクレープを作る

71のジジーのことを思えば

一緒に過ごしたあの夏の日のお店を思い出せば

これしきのことで

へこたれたらあかん!

先頭に立って引っ張ってほしい!

1番若いのだから


いざ明治座へ!

明日明治座へ

初めて車椅子で電車に乗る

東京駅で

電動車いすを畳んでタクシーに無事に乗れるだろうか?

そのために片手で畳む練習を重ねる!

のぼり旗をこの目に焼き付けるぞ!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中