紫陽花がいつの間にか

雨音に驚き

慌てて洗濯物を取り込む

目に入って来た紫陽花

アラ?いつの間に

諦めていた紫陽花が雨に濡れて

輝いている


小さな苗木を植えてから

隣の改装工事屋さん、水道メーター屋さんなどの出入りで

踏みつけられて

諦めていた紫陽花

見事に咲いている

いつの間にか

濡れそぼる紫陽花を見ながら

海老蔵さんの会見が重なる


海老蔵さん!

子供たちはこの紫陽花のように

踏みつけられても

雨に叩かれても

逞しく咲いてくれる


大丈夫!

麻央さんの残してくれた花は

私達の心の中に咲いている
海老蔵さんの会見のあった日の朝

海老蔵さんのブログに

「一番泣いた日!お察しください!」のメッセージに(後で削除されていましたが)

いよいよお別れの日が近いのを感じたのです。

その時はまだ前の日に亡くなっていたとは思わなかった

在宅治療では、家族の了承を得て

背中に自動的にモルヒネが送られる装置を付ける場合が多い

ガンの苦痛から解放するために

その時が迫ったのだと推測したのです

まさか亡くなっていたとは
改めて小林麻央さんのご冥福を

   心よりお祈りいたします。

         享年34歳

                   合掌

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中