WBC準決勝はアメリカとはラッキー!事実上の決勝戦だ!

ドミニカ対アメリカ戦を見ていたが

アメリカは守り勝つ作戦のために小粒揃いの選手ばかり

ドミニカに当たらなくて良かったと思う

ドミニカの打線は1発が怖いバッター揃い

つまり勢いに乗せたら、未知数の力が出る

身体ごとぶつけるダンスが出たら

緻密な野球の日本は吹き飛ばされるからだ!

端的に言えば計算できない野球をやらされる

その点アメリカの情報は

全て日本から行った大リーガーから

緻密なデーターが日本に流れる

お尻の毛が何本かまでダダ漏れなのだ!(笑)

本当にラッキー以外にない!

ただ審判さえ公平にやってもらうことが前提

アメリカさえ叩けば後はどうでもいい

23日の決勝は例の証人喚問と被せた安倍政権

お尻に火がついた安倍政権

しかも今日は外遊に出てしまう

敵前逃亡と言うわけだ!

そんなこんなで決勝は集中できない

プエルトリコとオランダの勝者と当たる決勝

どちらも大リーガー主体

大リーガー本体のアメリカに勝てば

世界一だと私は思うからだ!

事実上の決勝戦だ!

声を大にして言おう!!

心配ないから〜!?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中