「花の唄」の写真集を作る

2016/04/18 恵比寿ガーデンを散歩した時に出会った花々を

G9Xだと思うが

このままだと何処かに行ってしまいそうで

Tolotを使ってまとめて見る

兎に角ワンコインで出来てしまう

もちろん印刷はオフセットで期待できないが

プリントするよりずっと長持ちする

ネガやメディアに入れておいても

結局誰も興味を待たずに

お蔵入りになってしまう

陽の目を見ることなんてない!

父の写真は母によって、全部捨てられたと言う現実を知っている

世のお父さん!

これから先どう転ぶかわからない



今回はA6版にチャレンジ

B6は何回も作っては、配る事をやって見る

この先誰かに残っていれば本望!

しばらく離れていたら

息子が写真に目覚め

フィルムと格闘しているのを知ると


嬉しいもの!

少しは参考になっていて良かったと思う今日この頃


今年は舞台から映像へ取り組み始める

今日から舞台「戦国BASARA関ヶ原の戦い」が始まり

心境は穏やかでないだろうが、心に決めた自分の進むべき路

大丈夫!

舞台とは違った一面を見せるこの映像が確信に変わる時

きっとオファーが来るだろう!

坂元さんの脚本「カルテット」のドラマを見る限り

映像作品と舞台との違う次元が要求されている事を実感できる

舞台に染まることは、本当に危険である事を教えてくれる

待ちの時間は自分がやってみたいことにチャレンジできる俳優業
不安になることもあるだろうが、夢中になれる事をやれる

ゆとりの時間を大切にして欲しい!

全てが勉強に繋がるのだから

大丈夫!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中