レッサーパンダの夢

森岡利行監督の娘さん

森岡朋奈ちゃんと2人だけの会話劇

由美  森岡朋奈

ゴン  塩野瑛久
(朋奈ちゃんとは紀伊国屋ホールで評判になった舞台「純平考え直せ」で共演)

朋奈ちゃんはヒロインの女優さんが病気で倒れたので

急遽監督(お父さん)に引っ張り出され

ヒロイン役を見事にこなしたという度胸満点で感性豊かな女優さん

同じ事務所の中で切磋琢磨して、阿吽の呼吸で共演できる

この続きが見たくなるような会話劇になってる!

夢がないようでも、この先に何か見つけるかもしれない二人

夢はあるかないかでなく

掴みに行くものだよね!

今まさに二人がそうであるように

「夢ってつまんない」

「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」そして現在放送中の「カルテット」の脚本を務める坂元裕二さんプロデュース

会話劇短編作品を考えながら

二人の会話劇を噛みしめる

噛み合わないようで

噛み合ってるように演技する

不思議な世界観。

この演技
難しいな!

レッサーパンダの嘆きは

二人にどう響いているのか?

一回見ただけではわかんない

意外に人生哲学かも

脚本家坂元裕二さんの世界観!

何度も見ているうちに

腹を抱えて笑ってしまう

人生経験豊かな人ほど

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中