EOS M10にマクロをつける

Scroll down to content

思ったより軽く

片手持ち行けるかも

標準とスーパーマクロ切り替えは面倒でも

レンズ内手振れ補正は強力!

角度ブレとシフトブレを同時に補正

これをキャノンはハイブリットIS と呼ぶ

標準で45ミリ単焦点として使える

重さも130グラム

パンケーキと変わらず

フィルターとフードは

共通なので、レンズキャップなしで

持ち運べる

カメラ女子に勧めたい!

今マクロのセット売り出ししている

ボディだけ買っても

3000円のキャッシュバックがある

G9Xを売って差額5300円で

お気に入りのグレーボディを手に入れ

実質キッシュバック3000円引くと

2300円で手に入れ、前に買った

マクロをつけて撮影したものがこれ!

前ボケ
  
後ボケ

  
45ミリは標準で使えそう

  
  
  

パンケーキで撮ったやんちゃグリはこれ!

ブレてる

  
手ぶれ補正なしなので何枚か失敗

  
  
   
 
2、3センチのサンに登って遊ぶ

カーテンを登るのは大好き!

誰にでもなつく

人懐こさ最強

  

パンケーキも15センチまで寄れる

  
  
これも優れた描写力

  

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。