世界卓球ジュニア選手権  男女とも優勝

伊藤美誠選手 10位 150センチ平野美宇選手 11位 156センチ

加藤美優選手 29位 159センチ

早田ひな選手 165センチ

浜本由惟選手 41位 174センチ

世界ランクなんてどうでもいい

ジュニアでも中国の5連覇を阻止したのは、日本の目標でもあったので

伊藤美誠ちゃんが一番わかっていると思う

それでも楽しかったという怪童たち

特に伊藤美誠ちゃんのハシャギようは半端ない

それは愛ちゃんから始まった

それでも日本の卓球を支え始めると

重くのしかかってくる責任

悲壮感が漂う

暗くジメジメした卓球のイメージを破ってくれるジュニア達に

勝っても負けても明るくノビノビやって欲しいと思う

丁寧をはじめとする中国卓球には共産党政権の誇りによる重圧がかかるジュニア達

そこに付け入る隙がある

人口が日本の十倍以上あるので

愛ちゃんそっくりの卓球をする選手を育てていたと言う

今回平野美宇ちゃんが中国へ武者修行していたので

平野美宇ちゃんの全てを分析され研究されていたので

勝てなかったのは当たり前

唯一の一敗が

平野美宇ちゃんなのだから

愛ちゃんの二の舞だよ!

自分の武器は使わないと磨かれないので

隠すわけにいかないと言う側面がある

でも丁寧選手は、試合中でも武器を隠し、ここぞと言うときに使う

それまでは騙しておく

試合の中で必ず山があり、そこで使うためにどれだけ武器を隠しておくかが勝負

この若手の中でそれができるのが伊藤美誠ちゃんだ!

ケラケラ笑い、屈託のない様なそぶりを見せるのも

彼女の作戦!すでに心理的コントロールを上手に使い分けながらノートにびっしり書かれた隠し技と

相手の弱点をびっちり書いたノートが、それを物語る

卓球アカデミーはそれを分析しながら、隠すものは隠すことがわかってきている

今回の隠しダマは早田ひな選手だ!

彼女の逆チキータは彼女独特の秘密兵器なのだ!

丁寧選手の身長は172センチ

背が高ければ腕も長いので前後左右届く範囲もダンチに広い

逆に長い手が邪魔をするのが丁寧の欠点

身体正面を突く!

そして隠し球のサービスをあらかじめインプットしておく

身長が丁寧を上回る浜本由惟選手175センチの隠し球はチャンと取ってある

今回は出ていない

浜本由惟選手に丁寧の真似をさせ練習させることもできる

持ち駒が豊富なほど練習も多彩にできる

卓球は見えないところの騙し合いなのだ!

可愛い子羊達は、子羊の皮を被った狼なのだよ!

愛ちゃんのようなお人好しは通用しない時代が来ている

可愛い子狸達よ!

コンチクショウに可愛い

中国中国と意識する必要ないよ!

何故なら中国の資本主義が加速し

ハングリーな選手が消えつつある

今の韓国のスポーツの様に

反日感情を煽らなくとも

ハングリー精神が欠如し始めているじゃないか!

日本のコダヌキ達は

騙し合いを心から楽しんでるじゃないか!?

純粋に卓球を楽しむことに集約させている

其れこそ丁寧にはない、中国卓球にない強みじゃないかと思う

メダルの色なんてどうでもいい

大いに騙し合いを楽しんでおくれ!

ケラケラ笑いながら相手をギャフンとさせる

こんな快感もっともっと味わいたい

糞真面目中国卓球よさようなら

なんだかトランプ外交と重なるものが見え隠れする!笑

世界ランクなんてどうでもいい!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中