錦織圭のマイペース

グランドスラム今年最後の試合

全米オープンの第1試合をネットで観戦(スコアーのみ)

今後の試合を占う意味で重要だと思う

去年が第一試合で負けたものだから

1.2セット順調に勝ちこのままいくかと思いきや

第3セットを落とす

5セットマッチのグランドスラム

嫌な予感が!?

ドイツのベッカーと言えば

あの鉄人ベッカーを思い出す

90位台の選手に1セット取られる

自分を失わずに闘って欲しいと祈る

さすが、今の錦織圭は違う

すぐにマイペースを取り戻す

こういう時のマイペースは昔から圭の強み!

ソニーの盛田氏の言葉

盛田氏は錦織について「ジュニアの頃から勝つためには自分のペースをきちんと守る。試合に入れば集中するし、誰がどう思うかは考えないし、そうでなければ世界で勝てない」という

あの五輪で10分のトイレ休憩を15分かけて

ナダルの抗議や観客のブーイングを物ともせず

戻ってきた錦織圭を見て

「大丈夫だろうか?」という不安を一気に飛ばしてくれる

チャンコーチがウィンブルトン決勝で

レンドルにアンダーサーブで動揺させたあの強心臓

人が良すぎる日本人、おとなしすぎる錦織圭の弱点を指摘する

あのトイレタイムは、一皮むけた錦織圭の姿

チャンコーチが求めていた姿

なんだかものすごいことが起こりそう

この風を生かしたい!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。