今日の元気!

じじばば合唱団が歌う

「世界に一つだけの花」をお聞き下さい


SMAPの代表曲でもあり、世界中で歌われています

SMAPの解散で揺れる今日この頃

メンバーの年齢を調べると

中居正広 44歳

木村拓哉 44歳

稲垣吾郎 43歳

草彅剛 42歳

香取慎吾 39歳

正直よくここまでやって来られたな〜〜

感慨深いものがあるだけでなく

今の年齢になっての解散に感じる

アイドル化されたメンバーの悲劇

自分の才能は気がつかない事が多いのが世の常だが

多くのグループが若いうちに解散して

自分の方向を目指すのが普通の流れなのだが

若いうち程夢を追っていきたいという欲が強く出るはずなんだけれど

欲がないというか

事務所が許さないのか

才能を見つけ出せなかったのか

ファンが一人でも欠けたらSMAPの存在を認めないのか?
思い出すのはビートルズの解散にみる人間模様

ジョンレノンの脱退宣言に始まり、続いてポールマッカトニー

ジョンの脱退はオノヨーコに先導されたとする噂が飛び交う

歴史の影には女ありか

今回のSMAPの解散騒動には

元マネージャー女史

キムタクの奥さんが、多少なりとも関わっていたのだろう

キムタク以外は家庭を持っていないのだから

家庭における奥さんの影響は否定しようにも、否定できないことなんだろう

1月に解散騒動があり、煮え切らないメンバーの気持ちが

25周年コンサートを前にして小噴火したのだろう

25年間に、やりたい道や自分の才能を見つけ出せば

休養

脱退

解散

この選択肢は自然に出てくるはずだ

5人がいなければスナップではない

25年間青春を捧げてきたのだから

「休養するくらいなら、解散したい」

ごもっともである

キムタクや香取くん辺りなら

脱退の方がよかったのかもしれない!

家庭を持ったキムタクは

子供のこともあり、奥さんとの話し合いの中で安定を望んだような気がする

独身で若いうちなら、飛び出したかもしれない

そういう意味で絵の才能に目覚めた独身の香取くんなら

当分事務所に所属しながら、適切な時期を見て

脱退と言うか(12/31以降は独立といった方が良いだろう)

解散は自然の成り行き

多くの人は、解散を支持しているだろうと思う

紅白出場も25周年やらないで、紅白だけに出るわけにいかないだろう

事務所所属もそういう意味で経過措置のような気がする

ここまでの思いを聴きたいのがファンの心理だろう!

それこそ独立に向けた話題作りに

ラジオやテレビでそれぞれが語る事が最善なような気がする

解散に向ける温度差が違うのは当たり前だし

SMAPと言う無形財産をそれぞれが活かしながら

独立に向かうための 明日に架ける橋なってくれるだろう!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。