小休止に「タラのテーマ」を

Scroll down to content

連日のメダルラッシュで寝不足

選手それぞれの人生にスポットを当てると浮かび上がる

それぞれのドラマに胸打たれる人は正常です。

ひと息入れて

人生で心に残る映画はたくさんあるが

戦争に巻き込まれた男女の運命を描いた

「風と共に去りぬ」はクラークゲーブルとビビアンリーという俳優に恵まれ

歴史に残る素晴らしい作品の1つ

主題曲「タラのテーマ」をお聞きください!

ヒロインが南北戦争に巻き込まれても

なお自分の生まれ故郷の「タラに帰りたい

その地名からつけられたタラ号の存在を知ったのは

つい最近だ

  
自分たちの地球をもっと知ろう

プランクトンから温暖化現象まで

地球規模の調査と研究を続けている

動力を積んだ帆船がタラ号

北極点まで1000日かかるところを500日で到達し

様々な温暖化現象を研究し

北極の氷がなくなるまで数十年単位であることを発表

我々の祖先と言える未知のプランクトンの新種を数万種類発見採取!

壮大な計画は国連の協力のもと2年に渡って続けられる

  
来年タラ号が日本に寄航するという

この船のスポンサーがフランスのファッションデザイナー個人によるもの

こんな人が日本にも

もっと出てきてほしい!

小さな島の領土権でイライラするどっかの国の誰かに知ってほしいもの

荒波を乗り越え

人類全体のために犠牲を払うロマンに

大いに感動させてもらう


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。