怪童 池江璃花子

息を飲む400メドレー

荻野君の故障を乗り越えて掴んだ金メダル

病や障害を乗り越えた人間の力を

70年の人生を通して見てきたもの

生きる喜びを全身で受け止めている

スポーツ選手なら
勝ち負けなんかより

今動ける喜びを全身で受け止める力を

荻野選手には誰よりも強く感じる

予選では、3番目の記録でも

気持ち良く泳げたという喜び

泳ぎ終わって、爽やかな涙が胸を打つ

一方若さ溢れる可能性をみせてくれる

池江璃花子さん

170センチの恵まれた身体

水中出産で生まれたという

お母さんは雲梯が脳の発達に良いと聞いて

自宅に雲梯を取り入れ

1歳6ヶ月で逆上がりをしたという

泳ぐたびに日本記録を

100メートル バタフライ日本記録更新し、決勝へ
若いって気持ちイイ!!

決勝へ行くより

「目標の56秒台までもう少し」

怪童は違う!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。