ウィンブルトン女子決勝   横綱対大関

何でこんなに重量級の決勝なんだろう?

セリーナ対ケルバー

土居美咲ちゃんがストレート負けしたケルバーが、どんくらい重戦車に太刀打ちできるか

女子の試合は、何でお相撲さんのような選手が戦ってるんだろう?

横綱対大関の戦い

ヒンギスのような見ていて楽しくエレガントな選手は現れないのか?
全てはウィリアムズ姉妹が出てきて

パワーテニスを始めたからだ!

175センチ70キロ

え?嘘だろ!

セリーナはどう見ても90キロはオーバーしてる

ケルバーもセリーナを動かして疲れさせる作戦

それを知るセリーナは一発で仕留める

武器は全体重をかけた重くて早い大砲

そしてあの体重から想像できない速さでのネットプレー

この2つでケルバーに勝つ

機関銃と大砲がまともに打ち合ったら負けるよ!

あの体重を支えるものは激しい闘争精神

これを見ればわかる

自分の不甲斐なさにブチ切れる(もちろん罰金は払っている。優勝すればそんなものなんてことない!)

丈夫なラケットがアメのように曲がる

このパワーだもの

それを見た相手は、震え上がる

それも彼女の策略

なんども言うよ

このゴリラのような闘争精神と相手を舐めきった

ふてぶてしい態度こそウィンブルトンを制する

錦織圭君!

野生を取り戻せ

お坊っちゃまテニスよさようなら!

そうか!

それにしても女子は3セットマッチ

体重はあまり関係ないのか?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。